2014年12月05日

【追加情報】アスカのアスレチック(館山市)

【追加情報】アスカのアスレチック(館山市)

以前紹介したアスカのアスレチック

http://awababykids.sblo.jp/s/article/105956313.html

に、遊具が3つ追加されてました。

image.jpg

お家

image.jpg

滑り台

image.jpg

ブランコ

image.jpg

小さい子達も遊びやすいな〜って思いました。

元々有った遊具の扉がなくなってました。左側にはシートが敷いて有りました。

image.jpg
posted by あわぼぉんネット at 17:00| 遊ぶ/公園・里山【館山市】

2014年11月25日

アスカのアスレチックと11月30日のイベント情報(館山市)

アスカのアスレチックと11月30日(日)イベント情報(館山市)

アスカ(法輪閣)敷地内に、アスカキッズガーデンが出来たと知って、行って来ました。

image.jpg

ワクワクハウス、ブランコ、平均台、うんてい、のぼりづな、鉄棒が有りました。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

トイトレ中の3歳の娘が居るので心配してたお手洗いも近くに有って、安心しました。

利用時間は、午前9時〜午後5時です。

日曜日(11月30日)12時〜15時にアスカキッズガーデンOPENイベントが有るそうです。

image.jpg

※全て無料です。

12時20分〜風船とばし
12時30分〜歌のおねえさんとピエロ
14時〜(先着100名様まで)宝さがし
14時45分〜ホワイトビーチライブ

屋台村(無くなり次第終了)ポテトフライ、ポップコーン、ウインナー、綿あめ、ソフトクリーム、ソフトドリンク、スーパーボール

ハートラック号石巻やきそば(無くなり次第終了)DJ KOUSAKUさんもいらっしゃるそうです。

年齢制限小学校2年生までです。

アスカ館山本社
千葉県館山市北条301-1
0470-24-3330

【c.m.】
posted by あわぼぉんネット at 20:30| 遊ぶ/公園・里山【館山市】

2014年03月15日

千葉県立館山運動公園

千葉県立館山運動公園

先日、息子の「恐竜の公園」リクエストで行ってみたところ、新しい用具が増えてました。

image.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpg

対象年齢が3歳〜6歳と、6歳〜12歳だったので、4歳5ヶ月の息子は2つの遊具で遊んで来ました。

千葉県立館山運動公園

館山市藤原300
0470-28-1340
http://www.cue-net.or.jp/kouen/tateyama/index.html

【c.m.】
posted by あわぼぉんネット at 12:35| 遊ぶ/公園・里山【館山市】

2013年04月13日

遊ぶ「館山野鳥の森」(館山)

遊ぶ「館山野鳥の森」(館山)

広い芝生広場があり、休憩スペースもあり
となりには安房神社もあって、子どもは色々遊べるので
親子連れに人気のスポットです。

春は桜、そして今日は、藤の花が綺麗でした。

山道はハイキングコースになっていますが
かなり急なので、幼児にはハードです。

野鳥館もあり、有料で工作体験なども楽しめます。

そして、私のおススメは、孔雀園です。
なんと、孔雀を間近で見ることができます。
DSC_0093.JPG

ずっと入れないと思っていたのですが
扉があり、入れるんですね!!

その中では、孔雀が放し飼いになっていて
階段をお散歩したり、柵にジャンプしたりしています。

そんな様子を間近に見て、子どもたちは
「わぁお!」と大はしゃぎです。

扉は開けっ放しにしないように、
孔雀をあまり怖がらせないように、注意したいですね。

孔雀は、たぶん何もしてこないとは思いますが
十分、保護者の方が気をつけてあげてください。

孔雀をこんなに近くで見たのは私も初めてで
この園内の自然も素敵なので
私と息子の最近のお気に入りのスポットになっています☆

「館山野鳥の森」
館山市大神宮553
駐車場・トイレあり

【Ai】
posted by あわぼぉんネット at 21:32| 遊ぶ/公園・里山【館山市】

2013年02月21日

遊ぶ「館山運動公園」(館山)

地元のママの間では、通称「恐竜公園」!
その名の通り、大きな恐竜のすべり台があります。

芝生が広いので、走り回る子どもには最適♪
ボール遊びに追いかけっこ。
坂道もあるので、そり滑りも楽しいですよ。

そして、なんと!
新しい遊具が4つできました。

TateyamaUndoPark.JPG

対象年齢は3歳〜と6歳〜のものがあります。
設置されたばかりの遊具はきれいで、なんだかワクワクしますよね。

そして、「アドベンチャー広場」と書かれた案内板には
色々な遊具の絵が描かれています。

TateyamaUndoPark (1).JPG

これからさらに遊具が増えるのでしょうか。
でも、この案内板、遊具とは裏腹に昔のもののようなんです。
これから、はり替えられるのでしょうかね・・・
真相を知っている方、ぜひ教えてください。

遊具ができたのは、野球場を超えて、展望台の隣です。
新鮮味があるので、ぜひ行ってみてくださいね。
個人的には、ザイルクライミングができたことが、とても嬉しいです☆

まだまだ寒い日が続きますが、これから桜の季節ですね。
鯉のいる池と、その周りをぐるっと囲む桜の木々・・・
満開になると、見事ですよ。
お弁当を持って、ゆったりとした午後を過ごしてみるのもおススメです。

館山運動公園
館山市藤原300
トイレ・駐車場 あり

【Ai】
posted by あわぼぉんネット at 22:54| 遊ぶ/公園・里山【館山市】

2013年02月06日

遊ぶ「須藤牧場」(館山)

牛、ポニー、ロバ、羊、ミニブタに会えて
大人から子どもまで気軽に楽しめるところです♪

かわいい動物たちの仕草を見ていると
不思議と穏やかな気持ちになります。
動物たちの鳴き声を聞いたり、追いかけっこをするミニブタや
もくもくと草を食べるヤギと触れ合ったり・・・
動物好きな子どもは、何時間いても飽きません。

小高い丘のような、風情ある眺めの放牧地では
たまに牛たちを間近に見られて和みます。

sudobokujo.JPG

動物を見て癒された後は、牧場のミルクを使った
「CowBoy」のデザートがオススメです☆
豊かな自然の中で育くまれた、牛乳本来の自然な味がします。
ソフトクリームは濃厚でおいしく
−30℃のコールドパン上で作るモモコアイスは
オリジナルのトッピングもでき、格別です。
ぜひ、お気に入りの味を見つけてみてはいかがでしょうか。

事前連絡で、新鮮な牛乳を使ったバター作りと
羊毛クラフト作りの体験ができます。
CowBoyの営業日には搾乳見学(16〜18時)もできます。

*気をつけてほしいこと*
・牛は病気の感染予防のため、触れ合えません。
・ポニーはかむことがあるので、近寄らないようにしましょう。
・動物に触った後は、よく手を洗いましょう。

アクセスや体験、カフェの詳細などはHPをご覧ください。
http://www.sudo-farm.com/

須藤牧場
CowBoy営業時間 11:00〜18:00 火・水曜定休
館山市安東337
0470-22-9732
トイレ・駐車場 あり

【Ai】
posted by あわぼぉんネット at 10:33| 遊ぶ/公園・里山【館山市】

2013年01月29日

遊ぶ「館山市中央公園」(館山)

遊ぶ「館山市中央公園」(館山市)

館山市の北条地区にある公園で、親世代も子どもの頃この公園で遊んだという方も多いのでは?
まさに館山市のど真ん中にあるにもかかわらず、敷地が広く伸び伸びと遊べる公園です。

大きく分けて、芝生広場と遊具のある広場に分かれています。

NCM_0589.JPG
手前が噴水で、その奥が芝生広場です。

NCM_0590.JPG
遊具のある広場

NCM_0591.JPG
同じく遊具のある広場

以前からご存知の方はすぐわかると思うのですが、以前あったこちらの公園の代名詞でもある
大型すべり台は撤去され、今は、黄色いすべり台に変わっています。
電話の形をしているものは、後ろ側がすべり台になっていて、人気です。

中央の黄色いすべり台付近は、砂地になっているので、お砂場遊びもできますよ!

ボールなどを持っていけば、広い芝生広場でも遊べますし、桜の時期も綺麗なので、お花見にも最適です。
木陰にベンチもあり、市民の憩いの場でもあり、お弁当を持参すれば、一日楽しめます。
芝生広場を取り囲むように歩道が整備されているので、ベビーカーでの散歩も楽しく、
様々な木が植えられているので、お花を愛でたり、木の実を拾ったりもできますよ!

お隣が図書館なので、公園で遊び疲れたら図書館に立ち寄り、絵本を借りて帰るという姿もよく見られます。急にお天気がぐづついても、親としては安心ですよね。

街の中心部にあるので、お買い物ついでに立ち寄る公園としても便利ですよ。


館山市中央公園
館山市北条1500―1
駐車場 あり


【Sr】
posted by あわぼぉんネット at 22:28| 遊ぶ/公園・里山【館山市】

遊ぶ「沖ノ島」(館山)

遊ぶ「沖ノ島」(館山)

陸続きの無人島!
森と海、両方の楽しさが味わえる、館山では人気のスポットです☆
okinoshima.JPG

砂浜もいいけれど、おススメは岩場。
波の心配なく、子どもを遊ばせられる場所もあり
引き潮の時は、色々な生き物に出会えます。
でも、毒のある魚が打ち上げられることもあるので
むやみには触らないでくださいね。
運がよければ、イルカの耳も発見できるかもしれませんよ♪
okinoshima2.JPG

海遊びを楽しんだら、ぜひ森の中を散歩してみてください。
「となりのトトロ」の世界にいるような感じを味わえます。
四季折々で様々な花や虫たちに会えるので
じっくり観察しながら歩くのも、発見があって面白いですよ!
これからの春の季節には、浜大根の可憐な薄紫色の花々が咲き乱れ
普段あまり見かけることのないウラシマソウも沢山咲きます。
okinoshima3.JPG

海へ出る道が木のトンネルのようになっている所もあり
色々な景色が楽しめるのも魅力の一つです。

昔、縄文人が暮らしていたそうなので
そんな歴史を感じながら散策してみるのもワクワクします!
土器のカケラが埋まっているかもしれませんよね。

沖ノ島へ行く際に気をつけてほしいこと。
風が強い時は、島までの砂浜を歩いていると
砂嵐のようになるので、気をつけてくださいね。
また、森から海岸へ出る時も、風が強くなるので足元に注意してください。
そして、お弁当などを食べる時は、トビに奪われるかもしれないので
空から見えない所で食べた方が良いようです。

沖ノ島の魅力をもっと知りたいなぁ〜、と思う方は、有料ですが
「たてやま・海辺の鑑定団」のビーチコーミングがおススメです。
乳幼児も参加でき、2歳位なら自分の足で一緒に歩いて回れます。
海藻の下の生き物や漂流物の観察など
自分で歩いていたら気がつかないような面白い発見があり
大人も子どもも一緒に楽しめますよ。

沖ノ島
館山市館山1563
トイレ・駐車場 あり

【Ai】
posted by あわぼぉんネット at 21:48| 遊ぶ/公園・里山【館山市】

2013年01月13日

遊ぶ「那古寺」(館山)

遊ぶ「那古寺」(館山)

坂東三十三観音霊場第33番(結願寺)として有名な、那古寺。
普段から、観光バスなどで巡礼の方々も多く訪れる、由緒あるお寺です。
ふもとの駐車場から、坂道を登り本堂へ上がる道は、ベビーカーでも登れます。
山の中腹にある境内からは、海岸線から館山城、南総文化ホール方面など、館山市内が一望でき、気分も爽快。
もっと高いところから市内を一望したいという、体力に自信がある子どもなら、そこからさらに上、潮見台まで少々急な階段を上ることも可能です。
元日、初詣客が次々と家族連れで、潮見台を目指していました。赤ちゃんを抱っこしながら登るお父さんや、3歳の男の子も登りきりましたよ!
お正月も賑わいますが、桜の名所でもあるので、春先も多くの方が訪れます。特に、4月8日の花まつりは、例年甘茶や小さなお団子などが振る舞われます。
7月中旬には、お寺では珍しい山車の引き回しで多くの人出があり、8月9日は四万六千日という縁日で賑わいます。(今年も同じ行事が同じ日程で行われるかは不明です)
小さな子どもは、砂利の上を歩くことがとても楽しそうですし、大人は見晴らしの良さと仏閣独特の静寂さにつつまれ、非日常を経験できそうです。
潮見台にトイレが無いので、境内付近トイレで済ませておくと安心です。

那古寺
館山市那古1125
トイレ(和式のみ)/駐車場・あり


【Sr】
posted by あわぼぉんネット at 13:33| 遊ぶ/公園・里山【館山市】

2013年01月09日

遊ぶ「砂山」(館山)

遊ぶ「砂山」(館山)


地元の中学生や修学旅行の学生たちに人気のスポット☆
子ども連れのスポットとしては、あまり聞かないけれど
パパや友達と一緒なら、実はとってもおすすめです。
砂山1.jpg
駐車場から少し歩くと現れる砂の斜面!
幼児にはかなりハードなので、抱っこを覚悟で登ってください。
砂の上り坂は、足が入り込んで体力を使いますが
この砂山を登りきった先にあるのが、本当の砂山です!

大きな岩まで着いたら
「となりのトトロ」を思わせてくれる、木のトンネルがあります。
そこを抜けると、目の前には広大な砂山・・・まさに絶景です♪

天然の砂山で、浜から吹き上げられた砂が溜まってできたもの。
鳥取についで、日本では2番目のスケールのようです。
コースは全長約200m、高低差約20mもあり
風を切って滑る、砂そりやサンドスキーは、気分爽快!
リフトなどがないので自力で登らなければなりませんが
山頂から一望できる伊豆諸島や富士山は格別です☆

そして、思いっきり滑った後は、みんなでまったり
砂山の間に座って眺める景色も、のどかで素敵ですよ。

かなり体力を使うので、水分補給の飲み物を忘れずに!
ホームセンターなどで購入できるプラスチックのそりを持って
ぜひお出かけしてみてください☆

※夏季、特に気温の高くなる日中は
日陰もなく、砂も高温になるので、熱中症などの心配がありおすすめできません。

砂山
駐車場(館山カントリークラブの山側)あり

【Ai】
posted by あわぼぉんネット at 22:14| Comment(0) | 遊ぶ/公園・里山【館山市】