2014年03月17日

南の街の焼き肉弁当 鴨川店(鴨川)

鴨川消防署の隣の隣にある、南の街の焼き肉弁当 鴨川店
名前の通りお弁当屋さんですが、ランチ営業を始めたそうです。定食がお店で食べられます!!

みなみ1.jpg

みなみ2.jpg

小さなお子様がいても、大丈夫!
靴を脱いで上がると床ですが座敷があります。
ベビーは座布団を敷いて寝せることができるので、ママ友とのランチにもってこいですね。
みなみ3.jpg


キッズスペースもあります。ママはゆっくり食べることができますね。
みなみ4.jpg

南の街4.jpg

キッズメニューもあります!!
南の街1.jpg


ちなみにお弁当のオススメは「サラダカルビ丼」です!!


南の街の焼き肉弁当 鴨川店
04-7094-5266
定休日 水曜日
駐車場有

【NK】
posted by あわぼぉんネット at 09:32| 食べる/レストラン・カフェ・テイクアウト

2014年02月28日

Cafe en(鴨川)

鴨川の山の方ということでなかなか足を運べずにいたお店「Cafe en」
ようやくいくチャンスに恵まれました。

元々、自宅だった建物を店舗に改装しており、靴を脱いでお店の中に入るお店です。2階には子どもが飽きずに過ごせるようにおもちゃや本が置いてあり、また自宅でくつろぐかのように足を伸ばすこともできます。
DVC00243.jpg
子どもたちは家でごろごろしているような雰囲気ですね。

気になるお食事は写真のとおり。
鴨川自然王国でとれる新鮮な野菜をつかったお料理です。注文をした後に、お店の方が外へ出て行ったので気になってみていると、泥つき人参をぶら下げて戻ってきました。あまり人参が好きではない私でもぺろりと食べてしまう甘さです。


ねんねの赤ちゃんを連れていても安心して食事ができます。ただし、階段もあるので、ちょっとわんぱく・おてんばな子どもは怪我をしないように注意してください。外にはブランコが設置してあり、また走りまわることもできるお庭(もしかしたら野山)も広がっています。

お店までの道は狭いので車の運転にはお気をつけください。そして何より注意してほしいのは営業日。土・日曜日のみ営業しています。


Café en(鴨川市平塚乙2-732-2)
http://www.k-sizenohkoku.com/cafe-en-4

【Ekko】
posted by あわぼぉんネット at 23:37| 食べる/レストラン・カフェ・テイクアウト

2014年02月23日

食べる 「Aterierbonbonアトリエボンボンお菓子の店」(鋸南町)

食べる「Atelirrbonbonアトリエボンボン」お菓子の店(鋸南町)

子どものお誕生日や記念日のお祝い、みなさんどうしてますか?
プレゼントとちょっとだけ豪華なご飯と、
そして我が家でかかせないのがアトリエボンボンさんのケーキです。

しまじろう.JPG

こちらはハーフバースデーの記念で作ってもらったしまじろうケーキ。
食べるのがもったいないくらいの可愛らしさです。
といってもまだまだ小さい我が子。食べたのは親だけですが(笑)
育児の合間のご褒美にも甘いものは嬉しいですよね(笑笑)

ボンボンさんではパティシエでもあるオーナーさんが手書きでイラストを書いてくれます。
ミッキーやキティちゃん、ドラゴンボールやプリキュアまで!
お子さんの好きなキャラクターケーキなら、記念日がもっと楽しくなるかも。

_MG_8713.JPG

可愛らしい店内にはケーキも焼き菓子もたくさん。

_MG_8721.JPG

店内で食べられるようにテーブルもあったりして、小さいながらもゆっくりできる空間です。

_MG_8723.JPG

小学生までの子ども用に、ヒトデ型のシューが乗った楽しいキッズアイスがあったり。

お店があるのはきょなんの道の駅。
すぐ近くの鋸南町公民館で絵本を楽しんだあと、こちらでアイスやケーキを食べて…
元気があれば隣にある鱚ヶ浦という海岸で砂浜遊びをしたり。
子どもとの甘い思い出つくりになるかもです。

_MG_8722.JPG
※クリックで拡大します
 イラストケーキは混雑時には注文できない場合もあるそうです。
 詳しくはお問い合わせください。

 場所        千葉県安房郡吉浜517−1
 営業時間      10:00〜18:00 ※冬季は17:00まで
 定休日        月曜日
 お問合せ・ご予約  0470-28-4003
 席数        店内5席 ほかにテラス席有り
posted by あわぼぉんネット at 17:10| 食べる/レストラン・カフェ・テイクアウト

2014年02月14日

カフェ Cafe海遊魚(鋸南町)

カフェ Cafe海遊魚(鋸南町)

この季節には水仙が美しい鋸南町にて
子連れ歓迎の可愛らしいカフェをみつけました。

おみせ2 - コピー.JPG

鋸南町公民館のすぐ近く、海岸の向かい小道を入った場所にそのカフェはあります。
まるでムーミン谷へ来たかのような可愛らしい建物の店内は、光がいっぱいで優しい雰囲気。
畳敷きのお部屋は居心地抜群です。
ねんねの乳児にはお布団を出してくれ、遊びたい盛りの幼児用のおもちゃや絵本もたくさん。

パスタ - コピー.JPG

お店の雰囲気同様優しいお味のお食事は、子どもにも安心して食べさせられます。

そしてこちらのお店の2階部分、4月から正式にキッズルームとしてオープンする予定だそうです!
今回はお願いして写真を撮らせて頂きました。

キッズ3 - コピー.JPG

キッズ - コピー.JPG

気のぬくもりがあたたかいこちらの個室は、要予約にて使えるとのこと。
充分な広さがあり、ママ友での集まりにもぴったりですよ!
前の窓からは海が、そして後の窓からはなんと線路が見えます。
本数は少ないですが、すぐ真下を通る電車に小さな鉄道少年も喜んでくれるはず!

ママもゆっくりできるこちらのカフェ。
時間によってはオーナーさんの2歳になる息子さんが一緒に遊んでくれるかも?
キッズルームについてなど、詳しくはお店にお問い合わせください。

注:子連れではないお客様もいらっしゃいますので、くれぐれもマナーは守りましょう。
  ガラス作家でもあるオーナーさんの作品が飾ってある場所があります。ご注意ください。

Cafe海遊魚(かいゆうぎょ)
住所: 〒299-1909 千葉県安房郡鋸南町大六1082−1
電話:0470-55-4004
時間:11:00〜夕暮れまで
不定休(ご確認のうえお出かけください)
お店のブログ http://ainoaino.exblog.jp/
お店の詳しい場所 http://ainoaino.exblog.jp/14705734/


【hiro】
posted by あわぼぉんネット at 09:05| 食べる/レストラン・カフェ・テイクアウト

2013年11月13日

食べる「富崎ベーカリー 開店二周年セール」(館山)

食べる「富崎ベーカリー 開店二周年セール」(館山)

地元で人気のパン屋さん「富崎ベーカリー」が、開店二周年を記念して10%オフセールを行っています!
期間は11月いっぱい。
菓子パンと惣菜パンが対象で、店舗での販売のみ、10%値引きをしてくれます。

富崎ベーカリーの美味しいパンがお得に食べられるこの機会に、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
秋の新作「渋皮煮のデニッシュ」も出ていますよ。

なお、お休みが火曜水曜日曜と祝日ですので、カレンダーをチェックしてお出かけして下さいね。
詳しくはHP→http://tomisaki-bakery.jimdo.com/

※詳しい場所は前回の紹介記事でもご覧頂けます→http://awababykids.sblo.jp/article/62015375.html

【Mu】
posted by あわぼぉんネット at 17:05| 食べる/レストラン・カフェ・テイクアウト

2013年09月25日

カフェ:スープのよろずや「花」(千倉)

カフェ:スープのよろずや「花」(千倉)

千倉の「花の谷クリニック」のお庭に
スープのよろずや「花」がオープンしました。

火・金・土の、11時〜15時で営業しています。

いのちのスープでお馴染み、辰巳芳子さんのスープレシピの中から
2種類、玄米スープと日替わりスープが楽しめます。

お腹にたまるものではないので
喫茶店へ行く感覚で、スープを飲みに行けるお店です。

今日のメニュー
玄米スープ(玄米おやき付)300円
日替わりスープ 400円
オルネカフェのパンが70円でつけられます。

無農薬有機栽培の玄米を丁寧に炒って作る玄米スープは
ほんのり玄米の香りがして、やさしい味でした。

玄米おやきは、玄米スープを、こした後に残ったご飯で作ったもの。
やわらかくて食べやすいので
一緒に行った、1歳・2歳・3歳の子どもたちには大好評でした。

日替わりスープに使うブイヨンも、手作りしているというこだわり。
手間を惜しまずに作られたスープは、身体をほっとさせてくれます。

そして、お店の造りも素敵です★
ユニークな形の、木でできた椅子とテーブル。

天然素材で作った空間で、海の風を感じながら頂くと
身体も心も、ほっこりさせてくれます。

建物の素材には、化学物質を一切使っていないので
アレルギーのお子さんにも安心だそうです。

玄米スープはアレルギーのお子さんにも
離乳食のお子さんにも、やさしいものでした。

日替わりスープは、メニューによるので
アレルギーや原材料が気になる方は、聞いてみてくださいね。

お子さま連れの方へ
私も今日、二人の子どもたちを連れて、ママ友と一緒に伺いました。
子ども椅子は1つで、床は固いので、子どもが落ちないよう気をつけてください。
また、庭をはさんで向かい側がクリニックなので
大勢で、がやがやできるような雰囲気ではありません。

みんなにスープを味わってほしいという、温かさのあるお店なので
お子さま連れでも安心して、くつろぐことができますよ。

スープよろずや「花」は、スープ・手助けする人・3つの願いをお届けするお店。

その、すべての思いをお伝えする、オープンイベントが
10月19日(土)11時より開催されます。

スープは11時〜18時まで楽しめて
手助けする人による、楽しいアトラクションも企画中。
3つの願いをお届けする第一歩として
「カンタ!ティモール」映画上映会もあります(参加費:500円)。
14時〜16時:庄左ヱ門にて
19時〜21時:スープ屋にて

気になる方は、HPもぜひご覧くださいね。

スープのよろずや「花」
千葉県南房総市千倉町白子2446
花の谷クリニックの庭内
メール:soupnoyorozuya@hananotani.jp
営業時間 11:00〜15:00
オープン 火・金・土
HP http://soupnoyorozuya.wordpress.com/

【Ai】
posted by あわぼぉんネット at 02:14| 食べる/レストラン・カフェ・テイクアウト

2013年07月22日

食べる/『新都』(南房総市和田町)

南房総市和田町にある「新都」で親子向けサロン『お座敷DEママサロン』が月1回開催されることになりました。
35畳の広いお座敷が11時半〜15時の間、子ども連れのお母さんたちのくつろぎの場として開放されます。

「新都」はうなぎ料理のお店です。「地域の皆さんに交流の場所としてお役にたてたら」との想いから、普段はない親子向けのメニューがこの日には用意されます。ランチプレートは1000円。子ども向けメニューとして、ミニうどん200円、ミニおにぎり100円もあります。このサロンではいつものお食事をするお店とは趣を変えています。子どもの離乳食以外にも大人が楽しむためのおやつや飲み物も自由に持ちこむこともできるそうです。

P7112269.JPG


第1回目となった『お座敷DEママサロン』では7組の親子が集まり、お座敷でのんびり食事を楽しみました。子ども連れで、お座敷で足を伸ばしながらのんびり過ごせるのはとても快適です。この日はお菓子作りの得意なお母さんが食後のデザートを作って持参して誕生日のお祝いもしました。子どもたちは食事が終わると広いお座敷の中を家にいるかのように遊びまわってました。


『お座敷DEママサロン』はまだ始まったばかり。第1回目は1グループ7組の親子が集まり貸切状態でした。サロンがたくさんの親子に利用されるようになれば複数のグループでお座敷を利用することになります。外食すると、他のお客様のことを気にしながらの食事になってしまいますが、ママサロンではみんなが子ども連れ。子どもたちが少しくらい騒いでもお互いに気にすることなく過ごせます。15組くらいの親子までが定員とのことです。


次回は8月8日(木)がサロン開催日です。お座敷ご利用してみたい方はご予約してください。
ご予約は電話またはメールで。ご利用の際にはお子様用スプーン、フォークをご用意ください。



『新都』http://www3.plala.or.jp/shinmiyako/
南房総市和田町海発1591-1
TEL  0470−47−2131
営業時間 11:00〜20:00(L.O)
定休日  毎週火曜日(祝日は営業)


【Ekko】

posted by あわぼぉんネット at 23:28| 食べる/レストラン・カフェ・テイクアウト

2013年03月29日

【追加情報】食べる「SHELLS Cafe+Diner」(千倉)

【追加情報】食べる「SHELLS Cafe+Diner」(千倉)

4月1日から営業をお休みする千倉の「SHELLS Cafe+Diner」。
再オープンの予定が変わり、8月頃をめどに再オープンだそうです。
また、HPが開設されていて、これからはセルフビルド日記も始まるそうですよ。
http://shellskitchen.jimdo.com/
HPをチェックしながら、再オープンを心待ちにしたいと思います。

SHELLS Cafe+Diner
南房総市千倉町白子165−1
0470−44−3354

【Mu】
posted by あわぼぉんネット at 14:57| 食べる/レストラン・カフェ・テイクアウト

2013年03月21日

食べる「Horne cafe オルネカフェ」(千倉)

食べる「Horne cafe オルネカフェ」(千倉)

千倉にひっそりとたたずむ素敵なカフェ&パン屋さん「オルネカフェ」をご紹介します。

フラワーラインのおどや千倉店近くの、ラーメン屋さんがある三叉路を千倉駅方面へ曲がると、すぐに「高家神社」の看板。
それを目印に、高家神社方面へ曲がって200Mほど行ったところに、小さな二階建てのアパートがあります。(白い看板あり)
見落としがちなので、道を曲がってからはゆっくり進んでみて下さい。
オルネ1  オルネ2

その二階に、オルネカフェがあります。
建物の敷地内にも少し駐車場がありますが、いっぱいの場合は、少し先の駐車場へ。
階段をあがって、扉をあけるとパンのいいかおりが・・・。

オルネ4
ランチでは、天然酵母パンとスープがセットになったスープセットがオススメ。
カフェメニューも各種ありますよ。
ただし、子ども用のイスは用意されていませんので注意して下さい。

パンは、ホシノ天然酵母と国産小麦を使用しています。
食パン類には乳製品・卵を使用していません。
焼きあがり時間は毎日13時前後。
パンの種類は日替わりなので、詳しくはHPでhttp://www12.ocn.ne.jp/~horne/チェック。

オルネ5

パンの数が少ないので、間違いなく欲しい人は電話で取り置きもOK。タイミングによっては、すぐになくなってしまうことも珍しくないので。
随時、スコーンと焼き菓子も置いてあります。
個人的なオススメは、水曜日のドライフルーツがギッシリのフルーツブレッド、土曜日のモチモチベーグル、日曜日の味わい深い黒糖ブレッドです。

この日(火曜日)は、クルミとレーズン・イングリッシュマフィンが並んでいました。
イングリッシュマフィンは、ムッチリとして適度な噛み応えがあり、これだけでも小麦の味が楽しめ美味しかったです。
息子も一生懸命モグモグしてましたよ。
暖かい季節は、近くの南千倉海水浴場で海を見ながら食べるのもいいですね。

女性オーナーの優しい人柄そのままの、ほっとする空間とやさしいパンを味わいに、足を運んでみてはいかがでしょうか?

オルネ3

Horne cafe オルネカフェ
南房総市千倉町北朝夷223−5 2F
0470−44−5834
営業時間 11:00〜18:00(パンの焼きあがりは13:00頃)
定休日 木曜日・第一水曜日
HP http://www12.ocn.ne.jp/~horne/

【Mu】
posted by あわぼぉんネット at 17:12| 食べる/レストラン・カフェ・テイクアウト

2013年03月16日

【食べる】earth tree cafe

【食べる】earth tree cafe

鴨川グランドホテルの向かい側になかなか完成しない建物があった。
ずいぶん時間がかかるなあ、とその前を通りすぎるたびに変わっていく変貌を眺めていた。
おしゃれな家だなあ、と思っているとどうもお店のような入口。
どうも食べるところみたい・・・

アースツリーカフェでした。
http://halekaira.cocolog-nifty.com/blog/

先日、念願かないこのカフェにいってきた。
雑穀をつかった健康によさそうなメニューがならぶ。
私はこんなメニューを頼んだ。

DVC00320.jpg

ご飯がもちもちしていておいしい。
唐揚げのようだが、鶏肉ではない。でもおいしい。
お味噌汁が、付け合わせでなく、主役になりそうなほど具もしっかりはいっている。
とにかくおいしい。

雑穀を中心にしたメニューはあまり好みではなかったが、
ここのお食事は「おいしい」と素直に口にできる。
バーガーを頼んだ姉からもバンズを少しわけてもらう。
これもおいしい。

小上がりで子どもを座らせ、寝ころばせゆっくり食事をたのしむ。
トイレにたつと、そこのトイレも居心地のよい空間。子どものオムツ替え台があってなんとも親切。

お気に入りがひとつ増えた!

【Ekko】
posted by あわぼぉんネット at 01:21| 食べる/レストラン・カフェ・テイクアウト