2014年02月24日

3月1日(土)「ホケキョ影絵芝居 島ひきおに」(館山)

3月1日(土)「ホケキョ影絵芝居 島ひきおに」(館山)

インドネシアの伝統影絵芝居を下地に独自の影絵芝居を行う、館山在住の影絵芝居の一座「ホケキョ一座」をご存知でしょうか?
初めはご夫婦(晴流屋フンとせせら小梅)でやられていたそうですが、娘さん(アンブレラ雨枝)が加わり、最近では3歳の息子さん(トーマス・ロック)が加入、家族4人で活動されているそうです!

今回は、「島ひきおに」というお話。
どこかユーモラスでいちずな鬼と臆病でこずるい人間たちの物語だそうです。
内容が少し難しいので、3歳くらいからがオススメだそうですよ。(料金は3歳以上から)

珍しい影絵芝居、この機会に体験してみてはいかがでしょうか?
アシスタントのお子さん達にも注目です!
img027.jpg

ホケキョ影絵芝居 島ひきおに
日時:3月1日(土)15時〜(併演と合わせて60分)
会場:南総文化ホール 練習室   館山市北条740−1
料金:大人 前売り1000円(当日1200円) 子ども 前売り500円(当日700円)
※子ども料金は3歳以上から
問い合わせ:0470−22−2796(タカス)


【Mu】
posted by あわぼぉんネット at 20:34| おすすめイベント