2014年02月19日

雪に大喜び

雪に大喜び

2週連続で、どっさり積もるほどの雪が降った安房地域。
ご老人にお聞きしても、これほど積もる雪は、人生で2、3回あるかないかだったそうです。
その時の様子を、鋸南町の子ども達の様子と共に……。


まずは、そり遊びから。
1392524984039.jpg
高さ1m位のゲレンデを作り反り滑りをやり、パパが採点をし旬のオリンピックの真似をして。
子ども達は、本当にゲレンデに来た気分を味わってます!


続いては、雪だるま作り。
NCM_1064.JPG

NCM_1052.JPG
雪が降りしきる中、レインコートを着て、外に飛び出して行きました。
初めて作る雪だるまに、大興奮!
ママも夢中で作りました


続いては、安房地域では奇跡?!のかまくらです。
DSC_0076.jpg

DSC_0077.jpg
日が暮れるのを待ち、ライトを持ち込んで。
雪国の気分を味わってます!


こちらのかまくらは、壁面を利用して。
NCM_1063.JPG
2月9日に作ったのがこちら。
かまくらの中で、みかんを食べたり、大人達はかまくらの完成にホッとし、温かな飲み物を飲んで乾杯したり。


NCM_1068.JPG
そして、こちらは2回目の大雪後、2月17日に一度既存のかまくらを壊し、更に大きく作ったものです。



大人も子どもも一緒になって、めったに降らない雪に大はしゃぎ。
散歩をすると、思い思いの雪だるまや、ソリすべりの滑車台、かまくらが点在し、
道をふさぐ大雪を、ご近所さんと一緒になって、シャベルやスコップで雪かき、一致団結し絆が深まったように思います。

大人としては、楽しむだけではない交通事情など不安もつきまといましたが、
子ども達にとっては、一生の思い出になるような出来事だったのではないでしょうか。

今日も、軒先や道の端に残る雪をおしみつつ、今日も雪合戦している子ども達でした!



【sny】【Sr】

posted by あわぼぉんネット at 18:12| 子育て日常ログ