2013年12月08日

イベントレポート「クリスマスコンサート2013inファミール」(館山)

先日の4日水曜日、穏やかな冬の昼下がりに、
子連れで楽しめる素敵なイベントがありました!

「クリスマスコンサート2013inファミール」

館山市内のファミール産院内、ファミールホールで、
市内在住のヴァイオリン奏者、武井公乃さんがクリスマスにちなんだ曲や、
子ども達が親しみをもっている曲を沢山用意して、演奏してくれるというもの。

私が到着した時は、第一部と、楽器作りが終わったところだったのですが、
大勢の親子連れが、ペットボトルにクリスマスっぽい可愛いデコレーションをした楽器(マラカス)
がちょうど出来上がっていました。

ファミール楽器.jpg

鈴がペットボトルの中に入っているので、ビーズなどど一緒にとてもいい音がするんですよ!




その後は、真っ赤な衣装を着たサンタのお兄さんとサッカーボールで遊びました!
(地元で活動している、南房総館山コスモTFCのコーチです。
幼児〜中学生にサッカー指導をしています。)

ファミールコスモ1.jpg

ゴールにシュートしたり、両手で投げ込んだり…。
2歳ぐらいの子も、小さなゴールがあると夢中でボールを蹴るんですよね。
表情が真剣で、とても可愛かったです!

ファミールコスモ2.jpg


その他にも、お兄さんの言うところをタッチするゲームや…

ファミールコスモ.jpg

コーンとボールをアイスクリームに見立てて集めるゲームとか…

ファミールコスモ3.jpg


プレゼントも貰いましたね!

ファミールコスモ4.jpg




少し身体を動かしたところで、第二部。
ヴァイオリンの演奏が始まりました。
第一部は、皆さんイスに座って整然と聴いていたそうですが、
この回は床に座ったり、遊びながらだったり…思い思いの姿勢で聴いていました。

子ども達、遊んでいても、ちゃあんと聴いているんですよね♪
自分の知っている曲になると、自然と跳ねたり踊りだしたり、
先ほど作った楽器を持って鳴らしながら歌ったり…。

ファミール楽器2.jpg

ファミールコン.jpg

ファミールコン2.jpg

(↑もうブレブレで、何だか分かんない(笑))

特に、「あわてんぼうのサンタクロース」「おもちゃのチャチャチャ」の反応が良かったですね!
お母さん達も、時折小声で話しながら我が子を見守っている表情は、
とてもリラックスしていました。中にはスヤスヤ眠り始めた子も…。


幼いお子さんを持つママにとって、コンサートというのは、
我が子がちゃんと最後まで大人しく聴いていられるか心配だったり、それ以前に入場制限があったりして、
なかなか本格的な音楽を楽しむ機会が少ないかなと思います。
そういう意味では、とても嬉しい経験だったのではないでしょうか?


主催のスタッフさんのご挨拶によると、これからもこの様な機会を持つことで、
ママ同士が声を掛け合い、知り合うきっかけを作り、
より子育てしやすいコミュニティになることを願っているというお話でした。
とても心温まる、素晴らしいイベントだったと思います!



【Chaka】




posted by あわぼぉんネット at 13:21| イベントレポート