2013年07月05日

遊ぶ/安房以外 ポッポの丘(いすみ)

6月のある晴れた日曜日、息子が大好きな電車がたくさんあるという「ポッポの丘」まで出かけた。http://keiranbokujo.com/nojo_isumi.html

ここは現役を引退した電車車両が保存されている広場。
鶏卵農場の所有する土地で何両もの車両が並んでいる。
丸の内線、銚子電鉄、千葉都市モノレール、ブルートレイン、などなど一緒に並んでいる姿は見ものです。

P6232194.JPG

実際に敷地内にしかれた線路を電車が走る姿も見られますし、電車に乗車することもできます。
また電車の警笛を実際に手に触れて鳴らすことも体験できます。

P6232198.JPG

子どもはトロッコ式電車をこいでミニ線路を走ることもできます。子どもたちは、順番を待ちながらで電車をこいで楽しみます。なかなか前に進まなかった息子も練習を重ね、見事に乗りこなしました。

P6232209.JPG

電車の中にはお土産物がたくさん並んでいます。プラレールはもちろんですが、いすみ鉄道、銚子電鉄の名物も買うことができます。ちょっとした食事もできます。鶏卵農場の所有らしく、たまごかけご飯を食べることができます。さらにすばらしいのは、食事を電車内でできること。小高い丘に位置するため、電車の窓からは広々とした田んぼが眺められ、車窓の景色を楽しめます。まるで食堂車にいるような気分です。

子どもは電車に飽きたら、ちょっとした滑り台や砂場もあり、敷地内で遊んですごせます。

いすみ市は安房からは遠いのでなかなか出かける機会は少ないでしょう。これから間もなく迎える夏休み。ちょっと遠出をしてみませんか?電車に思いっきり浸れることができますよ。


 「ポッポの丘」いすみ市作田1298 

【Ekko】
posted by あわぼぉんネット at 23:38| 遊ぶ/安房以外