2013年02月05日

遊ぶ/季節・花「谷沢(やつざわ)水仙郷」鋸南町

遊ぶ/季節・花「谷沢(やつざわ)水仙郷」鋸南町

今がまさに見ごろを迎えている、水仙です。
今年は、寒さが厳しく例年より開花が遅れているそうです。

DSC00702.JPG

場所は、保田から長狭街道を鴨川方面にしばらく進むと、左側に「鋸東(きょとう)コミュニティーセンター」が見えてきます。
その100メートルほど先、同じく左側に「谷沢(やつざわ)水仙郷」入口が見えてきます。

DSC00679.JPG

駐車場から、ベビーカーを走らせ、子どもと共に300メートルほど細道を進んでいくと、そこには素晴らしい景色が待っていました。
私自身が初めて訪れたのは、3年前です。その時の感動が忘れられず、毎年この時期になると伺わせていただいています。
大げさに聞こえるでしょうが、私にとっては、まさに桃源郷、今までに味わったことのない感動でした。

鼻をかすめる淡く、それでいて清々しく甘いにおい。
山と山の谷に小川が流れ、それに沿うように道が山の上へと続いています。
その山々、見渡す限り水仙の花が、凛として咲き誇っていました。

実は、こちらの山一面は個人の所有で、以前は出荷用に栽培されていたそうですが、現在は矢谷さんをはじめ数件で、この時期を楽しみにしてくださる方々の為に、手入れを続けているそうなんです。

とても急こう配で、本当に人の手で植えられるのだろうか……、という崖のような場所にも、綺麗に咲いている水仙を見つめると、山を守っているお人柄までうかがえるようです。

DSC00698.JPG
坂の下から奥に続く山を見渡す景色

途中から、砂利の坂道になるので、ベビーカーを押すのは大変ですが、中腹の丸太で作られた休憩場所まで登ると、更に景色が見渡せますよ!
ちなみに、レジャーシートを持参し、赤ちゃんや子どもたちとおやつを食べたり、お茶をして楽しみました。気分爽快です。

DSC00692.JPG
2月1日の様子

頂上まで登ると、天気がいい日は富士山が見えるそうなのですが、更に勾配がきつく、ベビーカーでは厳しかったですが、体力のある子どもたちなら、頂上まで行けそうですよ。

尚、現在急こう配解消の為、工事をしていますので、工事車両が時折通行しますので、ご注意ください。
トイレは、水仙郷内には無いので、駐車場ですませると安心ですよ。


「谷沢(やつざわ)水仙郷」
安房郡鋸南町市井原49
駐車場・和式トイレ 有


【Sr】
posted by あわぼぉんネット at 23:58| 遊ぶ/季節・花